« 内閣の年金未納率もちょうど4割 | トップページ | 番号ポータビリティー、やめました »

2004.05.14

委任状

さっき郵便局で振り込みをしようと待っていたら、窓口にいたお客さんが局員(いや、今では社員というのかな)ともめてました。どうやら、その人は満期になった夫名義の簡易保険の保険金を夫に代わって受け取りにきたらしいのですが、本人確認の書類が不足しているため満期保険金を受け取ることができないと言われたようで、そんな経緯でもめていたようです。というのも、その人、夫からの委任状と、自分の本人確認書類はもってきていたのですが、「保険の加入者である夫の本人確認書類」をもっていなかったのです。

なるほど、口座の名義人とか保険の加入者からの委任状と、委任を受けた人の本人確認書類までは気付くけど、まさか、口座の名義人とか保険の加入者の本人確認書類がいるなんて、このやりとりを耳にするまで思いもつきませんでした。しかも、「本人確認書類」はコピー不可で、「運転免許証や健康保険証の原本」をもってきてくださいというではないですか。委任する側とされる側がお互い近くに住んでる場合ならいいけど、単身赴任とか事情があって遠くに住んでいる場合なんかは大変ですね。免許や保険証をしばらく預けるのは実生活上も困ることがあるかもしれないし、何かあったりしてもやだよなあと思います(そもそも、委任するというのは、信頼できる人に託すということなのでしょう)。

こういうときのワイルドカードとして写真つきの「住民基本台帳カード」は使えるかも、などと個人的には思ってみたりします。今のところは、大した訳にたたないし。

|

« 内閣の年金未納率もちょうど4割 | トップページ | 番号ポータビリティー、やめました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3920/592510

この記事へのトラックバック一覧です: 委任状:

« 内閣の年金未納率もちょうど4割 | トップページ | 番号ポータビリティー、やめました »