« 番号ポータビリティー、やめました | トップページ | 今にして思うブロードバンド難民 »

2004.06.12

京都、満喫

先日、所用で京都に行ってきました(日帰りで)。学生時代大阪にいたわりに、京都というのはわたくしにとって案外馴染みのない街で、多分京都に行くだけのために京都に行ったのは、多分7年ぶりでした(これでも普通の人よりは多いかな)。今回は、花園大学の国際禅学研究所が主催した「文字情報処理のフロンティア」というシンポジウムに出席(といっても聴衆として)することだったのですが、このシンポジウムは、これまでの文字コードをめぐる議論がとらわれてきた技術的、社会的、文化的な制約を取り外し、文字コードをめぐる新しい議論を進めるための共通認識を得るための画期的なものでした。

それはともかく、京都と言えば寺社仏閣とか湯豆腐とか湯葉料理とかいろいろありますが、今回、わたくし的には〈京都〉餃子の王将でした。この日、夕飯を一緒に食べることになっていた京都在住の同郷のN氏に「どこ行く?」と問われ、すかさず王将と答えてしまったのは、半分以上は単なる懐古趣味だったわけですが、やはりN氏には意外だった模様。しかも、帰り際、わたくしがお土産に551の豚まん(定番!)と、生八つ橋(ただし餡ぬき)を買い求めるに至っては、あまりにベタなお土産を渡されるハメになるわたくしの家人を哀れんでか、N氏は「水茄子」なるものをお土産にと買い与えてくれました。

自分的には十分楽しかったんだけどね。

|

« 番号ポータビリティー、やめました | トップページ | 今にして思うブロードバンド難民 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3920/757119

この記事へのトラックバック一覧です: 京都、満喫:

« 番号ポータビリティー、やめました | トップページ | 今にして思うブロードバンド難民 »