« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.30

天職

ようやく今日になって、王女様の婚約が正式に発表されましたが、共和主義者のわたくしとしては、王様一家と親戚筋になる都庁職員の旦那さんには、旧明香宮邸である東京都庭園美術館の館長さんがふさわしいのではないかと思う今日この頃……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.29

ブロードバンド君のその後

以前紹介したアメリカ連邦通信委員会(FCC)のブロードバンド君ですが、その後、藤子プロがFCCに対して警告をしていた。申し入れをしてからひと月過ぎても返事がないとか。ひでー話だ。

ちなみにFCCは「委員会」と呼ばれているものの、位置づけとしては省庁に準じ、委員長は閣僚扱いです(委員長はパウエル国務長官の息子さん)。日本で言うなら総務省の子ども向けサイトで、ねずみとあひるのキャラクターを使うようなものです。

【追記】ちなみに、わたくしが最初にブロードバンド君の存在に気づいたのは今年の9月12日でした。当時、FCCのサイトを頻繁にチェックする必要があったので、数日のずれはあるにしても、大体この頃に登場したのではないかと思います。そういうわけで、少なくとも3か月半の間、掲載されていることになりますが、この間の著作権使用料とか計算したら面白いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.20

登録会員の特典

itmedia-premium無料サービスで登録会員と非登録会員をどうやって「差別化」するのかというのは、結構難しい問題じゃないかと思うのですが、なるほど、こういうのもありなのですね。このサイト(ITmediaニュース)では、登録会員になると印刷用表示に切り替えることができるようになっていたのに(今ごろ)気づきました。これなら登録したくなるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

「こばやし理容室」

こばやし理容室というブログがcocologの新着欄で紹介されていたのをたまたま目にして、なぜか訪問してしまいました。別に理髪店に興味があったわけでもなんでもないのですが。

しかし、開けてみてびっくり。これが何とも斬新なのです。というか、全然「ブログ」っぽくない。一体このあとどう更新されるのか予想がつきません。

ちなみに、わたくしと言えば、いつも東京は板橋区大谷口の名跡水道タンク近くにある理髪店の方にずっとお世話になってますもので、こばやし理容室さんにお世話になる機会は恐らくないだろうと思いますが、ご近所の方は是非ごひいきに。

「水道タンク」なるものについては、

などをご覧になるとよろしいかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.01

ペキン、ベルリン、ダブリン、リベリア……

DSC00335.jpg……ではなくて、モントリオール、ブリュッセル、ときて、タイはバンコクにやってきました。わたくしは相当都会になってからのバンコクしか知らないのですが、この街の新宿系(っていうか、新宿のほうがこっちに似てるってことなんだろうけど)の活気と猥雑さは遠巻きに見ていても楽しいもの。でも、そのうち、遠巻きに見るだけでは満足できなくなるものなのでしょうか。

写真に見えるのはLandmark Hotelから見た市内。下のほうに見えるのはスクンビット通りの上を走るスカイトレインの高架。

ところで、前にも別のホテルで経験したことがありますが、ホテルの部屋のブロードバンド接続サービスを利用すると、サーバ側でSMTPのプロクシ(詳しい仕組みは知りません)をやってることがあります。そのためか、聞いたことのないサーバからメールを出したことになっていたり、出したメールが勝手に文字化けしてたりするのです。わたくしの仕事は企業秘密とかとあまり縁のない仕事なので、間でメールをかすめ取られてても極端な被害はありませんが、でもやっぱり気味悪い。職場のメールサーバでSMTP over SSLとかをサポートしてくれるといいんだけど、やってくれないだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »