« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.03

パスワード初期化ツール

前任者が使っていたPCを割り当ててもらったものの、誰もそのPCの管理者パスワードを知らなかった、なんてことは普通あってはならないことですが、仮にそういうことがあったとしましょう(職場じゃないけどそういうことがあったもので)。そんな時、助けになるかもしれないのが、以下のツール。

  • Offline NT Password & Registry Editor (v041205)
  • John the Ripper (v1.6)
    UNIX、BeOS、Windowsなどのパスワードを、辞書方式でクラッキングするツール。ツール自体はフリーでも、クラッキング用の辞書は有償頒布。このツールの本来の目的は、弱いパスワードを検出することである由。
  • EBCD - Emergency Boot CD (v0.60)
    CDから起動する小型のLinuxシステム。パスワード変更以外の様ざまなツールを含む。こちらも、本来の目的はパスワードクラッキングではなく、ブートローダの修復や、システムのクローン作成にも使えるらしい。あと、削除済みファイルの復元ツールもある模様。
  • Austrumi (v0.9.2 - December 2004)
    CDから起動する小型のLinuxシステム。パスワード変更、レジストリ編集のためのツールを含む。
  • Offline NT Password & Registry Editor, Bootdisk / CD
    フロッピーまたはCDで起動可能なパスワード変更ツール。フロッピー版は、いちいち自分とこのマシンのディスク構成とかドライバとか気にしなきゃならんらしい。

OSの再インストールからやれば済むだろうとお思いのあなた、OSからアプリケーションから再インストールしたら一体どれだけの時間がかかるか考えたことありますか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »