« センキョ | トップページ | 炊飯器を買う »

2005.09.21

Tesla on Tiger

MacOS X Tiger (10.4.x)上でTelsa 2.0を使って親指シフトのエミュレーションをしている人以外には、まったく用のないエントリーなので悪しからず。さらに、Teslaの10.4.x用のパッチを当てたバイナリを自分で作成して、インストールする必要がありますが、そのへんのことは、

あたりを参照してください。

さて、こういう作業の末、TigerでTesla 2.0を使っていると、スリープから復帰したときにエミュレーションが解除されてしまいます。そのとき、Teslaをいったんアンロードして、もう一回ロードして、システム環境設定からTeslaのパネルを開くと、エミュレーションが有効になる、わけですが、これをスリープから復帰する度に手作業でやるのは結構面倒です。そこで、AppleScriptでこの一連の操作を自動化してみました。

do shell script "sbin/kextunload 
    /System/Library/StartupItems/Tesla/Tesla.kext" 
    with administrator privileges 
do shell script "/System/Library/StartupItems/Tesla/Tesla"  
    with administrator privileges 

tell application "System Preferences" set current pane to pane "Tesla" quit end tell

これを「アプリケーション」として保存(「初期画面」のチェックは外す)しておけば、パスワードを聞かれる以外は、Teslaのアンロード、再ロード、システム環境設定の起動、Telsaパネルへの移動、システム環境設定の終了まで一気にやってくれます。Dockに入れとくとなおよいかと。

|

« センキョ | トップページ | 炊飯器を買う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3920/6056853

この記事へのトラックバック一覧です: Tesla on Tiger:

» Re: MacOS Xで親指シフト(@miscellaneous)他2件 [親指シフトウォッチ]
マッキントッシュでの親指シフトの使い方です。http://d.hatena.ne [続きを読む]

受信: 2005.10.25 23:49

« センキョ | トップページ | 炊飯器を買う »