« アメリカ(東海岸)の公衆電話 | トップページ | しっかりしろ。>hotels.com »

2005.11.12

クランベリージュース

IMG_1791心の中では今年最後の出張にするぞと決心してアトランタまでやってきました。「最後の出張」といっても、この後、チュニジアの首都チュニスで開かれる世界情報社会サミット(WSIS)にも足を伸ばすので、最後の2回のうちの1回というべきかもしれません(ちなみに、12月に多分もう1回出張してくれと声がかかるんだけど、これ以上休講を出すわけにいかないので、行けません。ごめんなさい。)

これまでアメリカには個人的に縁もゆかりもないから、と、心理的に距離を感じていた(遠ざけていた)のですが、よくよく考えたら、大学で日本語教育を学ぼうと決めたきっかけは、あるアメリカ人牧師と高校時代に出会ったことだったわけだし、やはり、そのことがやはりきっかけになって数年後キリスト教の洗礼まで受けたわけだし、アメリカと縁が浅いはずはないのです。でも、そういうことがあっても、大人になってからは接点という接点もなく、わたくしにとってアメリカとはずーっと遠い存在のままでした。

ところで、そんなわたくしにも、最近はアメリカでのお気に入りがあって、それは何かというとクランベリージュース(日本だとあまり見かけない)です。初めて飲んだときは、「何じゃこりゃ」と思ったものですが、慣れてみると癖になる味なのです。典型的なジュース類とのギャップを例えるとしたら、梅ジュースとか、しそジュースでしょうか。

そのクランベリージュースを、今回もまたトランジットで寄ったシカゴの空港で何気なく買って飲んだのですが、その時、ふと、これまで遠い存在だったアメリカが急に近づいてきたような気がしたのでした。ようやく今の自分にとっての接点が見えてきたというか。クランベリージュースのおかげで、過去の記憶と現在の思いがつながったような気がしました。

|

« アメリカ(東海岸)の公衆電話 | トップページ | しっかりしろ。>hotels.com »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3920/7069332

この記事へのトラックバック一覧です: クランベリージュース:

» 怪しい [六本木ランチ探検隊@はてな出張所]
お昼少し前に、麻布十番のマツズシなるすし屋の出前が「上の階の注文を間違えて、余ってしまったので安くするので昼飯にどうですか」とのことで、職場に「980円の寿司が500円!」とスタッフの人が回ってきた。id:ktagumaは「980円が500円なら安い」とよくものも見ずに買ってしまった。 しかし、安物買いの銭失い、とはよく言ったもので、中身は全て巻物のみ。玉子焼きくらいは入っているか、期待したランチだけに落ち込みは相当なもの。 しかも、後からよくよく聞いてみると、「3個の注文を30個と間違えた」... [続きを読む]

受信: 2005.11.13 08:57

» 『アドレス管理』 欧・米対立 [ネット社会、その光と闇を追うー]
◆EU「独占は問題」 米「現状は変えぬ」 国連会議で調整へ [続きを読む]

受信: 2005.11.13 19:15

« アメリカ(東海岸)の公衆電話 | トップページ | しっかりしろ。>hotels.com »