« ICパスポート | トップページ | MacBookでTeslaが動く! »

2006.05.15

口座取引処理における障害に関するお詫び

今日家に帰ったらC銀行から郵便物が届いてました。毎月のステートメントの時期じゃないし、もしかしてしばらく前に依頼して完了したはずの小切手の取り立てで問題でもあったか(そんなわけない)、などとプチ不安な気持ちを抱きながら封筒を開けると、標題の通りのお詫び状でした。ひと安心。

新聞やC銀行のホームページでも詳細が報告されている通り、この障害はゴールデン・ウィークの後半に行なわれたC銀行の口座取引で、誤った入出金処理あった(取引が二重に処理されたとか、実行されたはずの取引が確認できなかったとか)というものです。大胆に例えるなら2002年4月のみずほ銀行のシステム・トラブルみたいなものだったのかもしれません。

お詫び状によれば、今回の不具合は、取引情報を処理するプログラムの変更をした際に生じたものなのだそうです。でも、ゴールデン・ウィークといえば、急に円高が進んだ(というか、ドル安が進んだ)時期でもありまして、連休明けに新聞でC銀行の障害の記事を見たときに、「あー、そんなことあったんだ。やっぱり、連休中みんな一気にドル買いに走ってシステムに負荷がかかりすぎたのかな」などと思ったものですが、真相はどうだったのでしょう。

なんて言ってるわたくしも、結局ドル買いはしなかったものの、連休中に円相場はちょくちょく気にしたからこそ、こんな感想をもってるわけですけど。ちなみにさっき見たら、1ドル、111.10円でした。

|

« ICパスポート | トップページ | MacBookでTeslaが動く! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3920/10083546

この記事へのトラックバック一覧です: 口座取引処理における障害に関するお詫び:

« ICパスポート | トップページ | MacBookでTeslaが動く! »