« ドイツの公衆電話(その2) | トップページ | 『12人の怒れる男』に思う日本の裁判員制度 »

2008.11.12

「部下は上司を選べばれへん。けど、上司は部下を殴られへん」

……昨日の昼食時、わたくしの隣の席で同僚(部下か?)と職場の人間関係について話をしていた年長の男性が席を立つ間際に言った言葉。

|

« ドイツの公衆電話(その2) | トップページ | 『12人の怒れる男』に思う日本の裁判員制度 »

コメント

職場の人間関係をよく言い表しているが、上司にいい奴だと思われないと、これまた、職場での営業効率に影響してくる。  自分以外、人はみな師と思わないと、大きくはなれないのも事実。

投稿: おカミ | 2008.11.12 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3920/43088521

この記事へのトラックバック一覧です: 「部下は上司を選べばれへん。けど、上司は部下を殴られへん」:

« ドイツの公衆電話(その2) | トップページ | 『12人の怒れる男』に思う日本の裁判員制度 »