« (親指シフト)キーボードコレクション:新作FKB7628-801 | トップページ | リトアニアの公衆電話 »

2010.09.23

親指シフト、世界を行く

201009130827000_2短期の出張なら、MacBookにしても、Eee PC 900Xにしても、親指シフト入力はエミュレーションで済ますところですが、1週間を超えて、しかもその間に色々と書き仕事が予想される場合(ややこしい用件のメールなども含む)には、よく外付けキーボードを持っていきます。そうしたほうが作業がはかどるので。

ということで、今回持ち出したのはFKB8579-661EV。コンパクトタイプの親指シフトキーボードでした。写真に写っているのは、リトアニアの首都ビリニュスのゲデミニ通り。リトアニアに行く日本人(加えて親指シフト利用者)はあまり多くないと思いますので、もしかすると親指シフトキーボードがリトアニアに入国したのは史上初めてだったかもしれません。

|

« (親指シフト)キーボードコレクション:新作FKB7628-801 | トップページ | リトアニアの公衆電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3920/49537065

この記事へのトラックバック一覧です: 親指シフト、世界を行く:

« (親指シフト)キーボードコレクション:新作FKB7628-801 | トップページ | リトアニアの公衆電話 »